90年代ドラマ人気記事一覧

『最高の離婚』を無料視聴!ドラマあらすじを紹介

最高の離婚

「最高の離婚」ドラマ紹介

柴太郎(管理人)

『最高の離婚』は2013年フジテレビで放送された夫婦間を描いたラブコメディ。30歳の未熟な夫婦の離婚を通じて「夫婦とは何か」「家族とは何か」を考えさせられるドラマです。

 

タイトル 最高の離婚
放送期間 2013年1月10日〜3月21日(11回)
制作局 フジテレビ
出演者 瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛、八千草薫ほか
演出 宮本理江子、並木道子、加藤裕将、宮脇亮
脚本 坂元裕二
プロデューサー 清水一幸、浅野澄美、若松央樹
オープニング曲 桑田佳祐『Yin Yang』
平均視聴率 11.8%(最高視聴率回13.5%:第1話)

「最高の離婚」ドラマあらすじ

 

主人公の濱崎光生(瑛太)は、自動販売機設置の営業マン。性格は神経質でとにかくいろんなことに対して細かい。妻の結夏(尾野真千子)は正反対の性格でおおらかそのもの。そんな2人は2年前に結婚したのだが、結婚生活は全くうまくいってない。光生にとって妻の結夏は自分の生活を乱すガサツな存在でしか無いのであった。

2人は2年前の震災をきっかけに付き合い結婚したのだか、光生は結夏を愛しているのかどうかもわからなかった。実際に自分が楽しみにしていたお菓子を、妻が友人達と食べてしまったのをきっかけに離婚を切り出し離婚届を書いたのだ。結果的には役所に届け出るには至らなかったが性格が全く合わないのだ。

 

そんなある日、光生は取引先との草野球に参加した帰り道にぎっくり腰になる。光生が治療に辿りついたマッサージ店は光生が大学時代に付き合っていた上原灯里(真木よう子)が最近オープンしたお店だったのだ。

このことをきっかけに光生と灯里は接近。メールや2人っきりで食事に行く仲に。しかし灯里は、美大で助手をしている諒(綾野剛)と結婚していた。

灯里との再会に浮かれている光生。そんな光生に対し妻の結夏の気持ちは離れていき、ついに離婚届提出してしまうのだった。

 

続きはFODプレミアムで1ヶ月無料視聴
FODプレミアムFODプレミアム 1ヶ月無料
ドラマ・バラエティ・アニメ・映画など対象の作品が
期間内無料見放題 2,000作品・雑誌100誌以上が無料/月額888円(税抜)  無料視聴

 

「最高の離婚」ドラマのみどころ

柴太郎(管理人)

まったく性格の合わない2人の夫婦。そんな夫婦がどうやって気持ちを繋いでいくのか、結婚生活と離婚後の生活はどう違ってくるのか、みどろこですね。

20代で勢いで結婚してしまったものの30代で気軽に離婚をする夫婦が増えている現代。このドラマではまったく性格が合わない2人が勢いで結婚し、2年間という結婚生活を送ったものの一度は離婚をすることに。毎日お互いの嫌な部分を指摘しあったりケンカをする2人ですが、どこかでは通じている部分も垣間見れます。

そんな時に昔の恋人が現れ、その恋人もまた結婚している。そんな二組の夫婦がドラマを通じてどうなっていくのか気になりますね。

柴太郎(管理人)

30歳妻役の尾野真千子さん、真木よう子さんコンビは本当に素敵ですね。夫婦に関するいろんな名言もたくさん出てきますよ。

 

「最高の離婚」ドラマ感想

 

 

「最高の離婚」みんなのドラマ評価・口コミ

「最高の離婚ドラマ全体評価・口コミ

5

おもしろい!

5.0/10

衝撃!

5.0/10

感動!

5.0/10

豪華出演者!

5.0/10

おすすめ!

5.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。