90年代ドラマ人気記事一覧

『ルーズヴェルト・ゲーム』を無料視聴!ドラマあらすじを紹介

ルーズヴェルト・ゲーム

「ルーズヴェルト・ゲーム」ドラマ紹介

タイトル ルーズヴェルト・ゲーム
放送期間 2014年4月27日 – 6月22日(9回)
制作局 TBS
原作 池井戸潤『ルーズヴェルト・ゲーム』
出演者 唐沢寿明、檀れい、石丸幹二、工藤阿須加、六角精児、児嶋一哉、香川照之、立川談春、江口洋介、山﨑努、他
演出 福澤克雄、棚澤孝義、田中健太
脚本 八津弘幸、山浦雅大、西井史子
テーマ曲 服部隆之 「ルーズヴェルト・ゲーム 〜奇跡の逆転劇〜 -Main Title-」
平均視聴率 14.5% 録画再生率7.7%(最高視聴率回17.6%:最終話)

「ルーズヴェルト・ゲーム」ドラマあらすじ

東京郊外の中堅精密機器メーカー・青島製作所は経営難。メインバンク白水銀行からも融資の打ち止めを示唆されている。
社長の細川充(唐沢寿明)は、大幅なコストカットの第一歩として野球部廃部を宣言。弱小野球部に成り下がり、広告塔の役目を果たしていない野球部だが、会長・青島毅(山﨑努)の寵愛を受けていた。廃部には、会長の同意が必要と専務・笹井小太郎(江口洋介)は言う。

説得に来た細川に青島は言う。「会社の数字にはヒトの数字とモノの数字がある」「解雇を伴うヒトの数字を減らすなら、経営者としてのイズムが要る。お前にはそれがあるか」と。
細川は、どんな手段を使っても会社を守ることが自分のイズムだと言う。

廃部の噂も立たぬうち、野球部内に激震が走る。監督・村野(森脇健児)と、エースピッチャー、四番バッターが突然揃ってイツワ電器へ引き抜かれたのだ。新監督・大道(手塚とおる)は緻密で大量なデータをもとに、レギュラーを刷新。反発もあったが初戦好調に滑り出し、チームの意気は揚がる。だが新エースピッチャーが負傷し、またも暗雲が立ち込める。

細川は、ジャパニクス社長・諸田清文(香川照之)に生産調整の話を持ち掛けられる。青島製作所に年間70億円もの損失を及ぼすもので、実行されれば社への致命傷は避けられない。
そしてなぜか白水銀行側もこの生産調整の話を掴んでいた。

細川は諸田へ生産調整条件譲歩を依頼するが、諸田は掛け合わない。
そんな折、白水銀行融資課長・林田(宮川一朗太)が青島製作所を電撃訪問し、前年度までの黒字も怪しいものだと難癖をつけられる。どうにかして融資を打ち切りたいようだ。

社内対抗野球大会「青島杯」を前に、青島は細川に野球論を語る。アメリカの元大統領・ルーズヴェルトは「8-7」の打撃戦が一番面白いと言ったのだ、と。そして青島は続ける。点の取り合いでそのスコアになるよりも、逆転劇の方がさらに面白い、と。

白水銀行によるヒアリングの席上、融資打ち切り前提で話を進める林田らに対し、細川が逆転劇を見せる。諸田、イツワ電器社長・坂東(立川談春)と林田が繋がっていることを示す証拠写真を提示し、生産調整の件で不適切な情報リークがあったことを指摘。さらには林田から諸田へ裏金送金があったことをも暴き、逆転成功。人員削減と野球部廃部を条件に融資続行することを約束させる。

「青島杯」当日、予想通り製造部VS野球部の決勝戦。
野球部はよもやの苦戦を強いられ、リードを奪われる。だがコツコツと点を返し、あと僅かで逆転。逆転すれば8-7、まさにルーズヴェルト・ゲームである。
そこで製造部のピッチャーが負傷し、沖原和也(工藤阿須加)がマウンドに上がる。派遣社員で情報も少なく、数合わせでベンチに入れられていた男。だが投げたストレートは153km。球場の空気が一変する。

野球と経営、二つのストーリーが同時進行していく巧みな構成にワクワクが止まらない、大人の青春ドラマです。

続きはHuluで2週間無料視聴
huluhulu
人気映画・ドラマ・アニメが見放題
PC/TV/SPで40,000本が2週間無料! 月額 933円(税抜)
無料視聴

「ルーズヴェルト・ゲーム」ドラマのみどころ

大ヒットドラマ「半沢直樹」の後番組として始まった本作は、至るところ「半沢直樹」との共通点が見られます。原作がどちらも池井戸潤であることはもちろんですが、まずキャスト陣のかぶり方がすごいです。

香川照之の諸田(本作)と、大和田常務(「半沢直樹」)、ほとんど一緒という声も多いです。
ほかにも宮川一朗太、石丸幹二、手塚とおるなど、脇を固めるメンバーがどちらでも重要な役割を担います。製作チームも同じですから、信頼できる役者を揃える意味でこのやり方は間違っていないと思います。

そして極めつけは、ナレーションです。両作ともにフリーアナウンサーの山根基世を起用しています。ここまで来ると完全に別作品だと思って観るのが難しいところですが、逆に開き直って半分続編くらいの気持ちで観るのが丁度良いかもしれません。

噂された「半沢直樹2」はまだ発表されませんし、噂の真偽もわかりません。
池井戸潤の世界特有のビジネスマンの葛藤を巧みに描けているという点では、本作も「半沢直樹」に引けを取らない出来栄えです。
会社で嫌なことがある方もそうでない方も、痛快な逆転劇を目撃しましょう。

続きはHuluで2週間無料視聴
huluhulu
人気映画・ドラマ・アニメが見放題
PC/TV/SPで40,000本が2週間無料! 月額 933円(税抜)
無料視聴

「ルーズヴェルト・ゲーム」SNS情報

 

 

 

「ルーズヴェルト・ゲーム」みんなのドラマ評価・口コミ

「ルーズヴェルト・ゲーム」みんなのドラマ評価・口コミ

0.00
5

おもしろい!

5.0/10

衝撃!

5.0/10

感動!

5.0/10

豪華出演者!

5.0/10

おすすめ!

5.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。